■トイレットペーパーができるまで


 ■トイレットペーパーのお話

▼どうして富士には製紙会社がたくさんあるのでしょう?

良い紙を作るには良質の水が必要です。

富士には富士山の雪解け水が豊富にあるため、

沢山の製紙会社があるのです。

(写真は合成です)


▼トイレットペーパーの幅が

みんな同じだとおもっていませんか?

一般的には114mmが標準となっています。これは最初にトイレットペーパーが日本に輸入された際4.5インチ、つまり114mmだったからと言われています。

しかし、最近ではそれ以下の108mmとか、それよりせまい寸法の商品もみられるようになって来ました。 


▼シングルとダブルの違いって?

シングルの特徴の1番は、経済性。それと、小さな子供がいる家庭のトイレの詰まりなどによるトラブル回避には効果的です。しかし使用する際の強度と吸水力ではダブルより劣るので、それなりの長さを必要とします。
ダブルの特徴は主に柔らかさと強さ。シングルと比較をした場合の経済性では、少し差がでると思います。