■環境基本理念

  環境方針 基本理念はこちらから

ダウンロード
環境方針.jpg
JPEGファイル 218.7 KB


 ■機密文書処理 ECO-PROJECT

いまや機密文書は安全に処理するだけでなく再生する時代です

 平成17年4月の個人情報保護法施行以来、情報漏洩に対して社会の目は、ますます厳しくなっています。また、マイナンバー制度の導入も決まり、企業には情報資産の適切な管理と、安全確実な最終処理が求められています。

一方、国際環境基準「ISO14001」の認証取得など、環境負荷を軽減する取り組みが広がる中で、機密文書もリサイクルする必要性が高まってきました。 

そこで、製紙会社である当社は、機密文書等の最終処理に最も適合する方法として「ECO-PROJECT」をご提案しております。

御社の社会的責任遂行をご支援いたします。又、ECO-PROJECTは御社の機密文書をリサイクルすることになりますので、「企業ゼロエミッション」の実現が可能です。


低炭素化社会、まだ入り口です。  

>>CO2排出量計算式ダウンロードしご利用ください

※本サービスをご利用頂く事で、利用者のゼロエミッション活動に貢献

致します。循環型社会の実現に向け、温室効果ガス排出削減に向けた

企業努力の一助となる事を念願致します。

 

ダウンロード
CO2排出量計算式.xls
Microsoft Excel 91.0 KB


■3-ECOについて

     あらゆる紙類を資源化する為に、

 

      ・資源有効利用の「リサイクル

      ・大規模事業所等から発生する紙類をトイレットペーパーにする「再生事業

      ・機密文書処分を行う「エコ事業

     当社では環境マネージメントシステムを導入し、CO2・水・廃棄物の削減を掲げ

     取り組んでいます。

     ・リサイクル事業

     紙は現代社会においてなくてはならない生活必需品です。

     新聞紙となるもの、チラシとなるもの、雑誌、マンガ、本、

     画用紙、便せん、お菓子箱…様々な紙類が一般家庭で使用

     されています。しかし紙はその役割を果たし終えたとしても

     その命を失ったわけではなく、再び製紙工場に戻ってくる事で

     新しい姿に生まれ変わり、もう一度世の中へ出ていくことが

     できるのです。資源として紙の命ある限り、私たちはそれを救い、生かし続け

     無駄のない活用を目指しています。

     ・再生事業

     印刷・製本工場より発生する大量の紙類(産業

     廃棄物等)を資源化してトイレットペーパーに

     再生する事業を展開しております。

     ・エコ事業

     機密文書類を「破砕処理」+

     「溶解処理」、「リサイクル製品化」

     を行う『ECO-PROJECT』のご提供を

     行っております。



商標登録番号 第5819655号

~ 地域から地球環境を守る取り組みを! ~